HOME > 植木屋さんコラム > お知らせ > 自分でも庭木の剪定をしてみたいと思ったら!?そろえるべき道具はこの3つ(後編)」

植木屋さんコラム

植木屋さんコラム

自分でも庭木の剪定をしてみたいと思ったら!?そろえるべき道具はこの3つ(後編)」

2016.05.23

木工用とは違う、庭木に用いる剪定ノコギリ

第三は剪定ノコギリです。庭木の太い枝や幹を切るために使います。大工さんが使うような木工用のノコギリじゃだめなの?と思う方もいるかもしれませんが、木工用ノコギリですと、両面に刃がついているため、他の枝葉や周囲の庭木を傷つけてしまいます。剪定ノコギリは刃先が丸くなっているので、他の枝を傷つけることがありませんし、生木を切っても木くずが詰まらないよう工夫がされています。それに庭木を剪定するという作業上、片手で楽に持てるほうが適しています。刃渡りは25㎝前後あれば、家庭で使用するには十分だと思います。 ちなみに剪定ノコギリには、折りたたみ式のものもあります。これは収納するときには便利なんですが、ふだん刃が見えないためサビに気づきにくかったり、ストッパーをかけ忘れたりして思わぬ怪我をすることがありますので、少し注意が必要です。

美しい庭木のために、小回りがきく植木バサミ

以上、庭木の剪定に必要な道具を3点に絞ってみました。この三つがあればたいがいの作業はこなせるはずです。 多少なりともの庭木をいじったことのある方は、あれ?植木バサミがないじゃないかと思った方もいるかもしれません。植木バサミ(木バサミ)は環状に曲がった柄をしたハサミで、直径1㎝くらいまでの枝を切るのに使います。小回りがきくため、細かい枝の剪定や刈込みの仕上げなどに使えて便利ですし、基本道具のひとつなのですが、今回はあえて外させていただきました。庭木を美しく剪定するために、あったほうがいいのは確かですが、初心者が慣れないうちは剪定バサミのほうが扱いやすいかなと思ったからです。あと作業用手袋も忘れずに用意してください。なければ軍手でもかまいませんが、安全に作業をするための必需品です。

剪定道具、せっかくだから品質のいいものを

いざ剪定の道具を買おうとなったとき、どのくらいの金額のものを選べばいいのか悩む方も多いでしょう。ホームセンターなどに行くとわかりますが値段もピンきりで、安いモノは1000円を切るものもあったりします。しかしあまり安いものはおすすめできません。刃と刃の噛み合わせがいまいちで精度が悪かったり、剪定していてその日のうちに切れなくなってきてしまうものもあります。あまり高価なものを買う必要はありませんが、ある程度品質の良いものを選んだほうが、長く使用できますし、作業も効率的になります。せっかく興味を持った庭木の剪定、楽しく快適にのぞんでほしいと思います。そして、わからないことがあれば「あなたの街の植木屋さん」にお気軽にお尋ねください。そのときは庭木に関しての話で盛り上がれるかもしれませんね。 最後までお読みいただき、ありがとうござい

植木屋さんコラム一覧

2017.04.24
人気の庭木・アジサイの特徴。花色キープと剪定のコツを覚えよう
2017.03.21
清浄感を感じさせるのがアオダモの特徴。庭に高原の雰囲気をもたらすシンボルツリー
2017.02.22
美しい樹形で庭木におすすめ。アオハダの特徴
2017.01.13
植木職人に必要な道具は?
2016.12.13
芝刈りはいつ行えばよいのか
2016.11.24
強く美しいキンモクセイを育てるために必要な剪定
2016.11.09
サザンカの剪定。しっかり切って、害虫対策まで忘れずに
2016.10.31
タイミングと見極めが重要なつつじの剪定
2016.10.12
柿の木の剪定で実のなる木の成長をコントロール
2016.10.04
難しいのは剪定時期。梅の剪定はいつすればいい?
2016.09.28
東京都内でも増加中!庭木の病害虫対策はどうしたらいい?
2016.09.13
常緑樹と落葉樹は6対4で植えるとよい?その理由とは
2016.09.06
生活スタイルに合わせて模様替え、庭のリフォーム『リガーデン』
2016.08.17
一度は味わいたい!芝生の庭での優雅なひととき
2016.08.08
狭いからとあきらめないで!植木屋ができる小さな庭作り
2016.08.02
日陰でも庭作りを楽しみたい、ガーデニングを楽しみたい
2016.07.27
住む人の性格がわかる?玄関アプローチとは
2016.07.22
コニファーの品種選びに四苦八苦、おすすめはありますか?
2016.07.20
どうして庭は荒れてしまう?植木屋が考える庭の管理に必要なこと
2016.07.15
目立ち、美しく、庭に映えるシンボルツリーを植えてみよう
2016.07.12
人気の庭木、コニファーで作る庭
2016.07.08
剪定した枝の処理はどうしてる?すすむ緑のリサイクル
2016.07.04
『木が暴れる』とは?剪定の失敗
2016.06.27
樹木の性質を知れば、もっと剪定が楽しくなる
2016.06.22
気になるお庭を拝見、オープンガーデンとは
2016.06.17
ちょっとまった!剪定してはいけない時期があるんです
2016.06.15
どの枝から切るべきか?剪定に迷ったらまずは不要枝
2016.06.13
剪定の基本3種類を知っておこう
2016.06.10
ストレスがあったら庭に出よう!植木屋さんが健康的な理由
2016.06.08
庭の顔は昼だけじゃない!ライトアップすれば夜の庭は別世界
2016.05.30
庭木にとって大切な条件、土
2016.05.25
生け垣とは?刈り込むほど美しくなる庭木
2016.05.23
自分でも庭木の剪定をしてみたいと思ったら!?そろえるべき道具はこの3つ(後編)」
2016.05.18
自分でも庭木の剪定をしてみたいと思ったら!?そろえるべき道具はこの3つ(前編)
2016.05.16
放っておいたらどうなる?庭木の剪定をする目的とは
2016.05.12
思った以上に多い?植木屋が考える庭木の役割 その3
2016.05.09
思った以上に多い?植木屋が考える庭木の役割 その2
2016.05.06
思った以上に多い?世田谷で活動する植木屋が考える庭木の役割
2016.05.04
世田谷の植木屋が植木一本からの剪定もお受けする理由
2016.05.03
世田谷の植木屋が語る〜なぜ庭木の剪定は必要なのか
2016.05.03
ホームページ正式オープンしました!世田谷区の植木屋
2016.04.28
あなたの街の植木屋さん 5月初旬 ホームページ完成予定